映画『かぞくへ』予告編

第29回 東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門 公式出品
第23回 フランス ヴズール国際アジア映画祭 コンペティション部門 公式招待
< 受賞 : 審査員賞 / NETPAC賞(最優秀アジア映画賞) / ギメ美術館審査員特別賞 >
第14回 ソウル国際アガペー映画祭 Re-Awakening of The Asia Agape Films部門 公式招待
第17回 ドイツ ニッポンコネクション2017 ニッポン・ヴィジョンズ部門 公式招待
<授与:ニッポン・ヴィジョンズ部門審査員スペシャル・メンション>

監督/脚本/編集/製作:春本雄二郎
出演:松浦慎一郎/梅田誠弘/遠藤祐美/森本のぶ 他

Comment(順不同・敬称略)

そこには「人」がいた。真っ直ぐで、思い、悩み、背負い、
それはリアルに私たちの隣にいる人達で、あるいは私そのものかもしれない。
だからこの映画には、感情を持っていかれる。橋の上で私も泣く。
気がつくとこの映画の“かぞく”になっていた。恐るべし、春本監督。

堤幸彦(映画監督)